top of page

​参加者の皆さま

<セッション中でのZOOM オンデマンド用の録画について>
教育セミナーに関しましては、学会終了後のオンデマンド配信用に録画をさせていただきます。学会システム内で参加者のみ閲覧可能な状況での配信となります。その他のセッションでの録画データに関しましては、運営記録のための録画となっております。2次的な使用はございません。録画に関しましては予めご了承いただきますようお願いいたします。​​

*<注意事項>

・参加者募集締め切り後にWeb学会参加に必要な ID、パスワードをご案内いたします。

本学会に関する上記案内通知はメールにて「@tatsuno-system.co.jp」で届きます。「@tatsuno-system.co.jp」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、又は受信リストに加えていただきますよう、お願い申し上げます。また、携帯電話キャリア(キャリアメール)のアドレスは登録を禁止しています。キャリアメールを登録している場合にメールが受理できなかった場合、当方では責任を負いかねます。日本理学療法士協会会員の方は、会員管理システムに登録されている会員情報よりメールを配信します。各自マイページ内での登録アドレスがキャリアメールになっていないか確認してください。

・参加申し込みを行ったにもかかわらず、11月21日を過ぎても当学会参加のためのID,パスワードに関する通知が届かない方は学会運営事務局までお問合せください。各自の設定で迷惑メールのフォルダへ振り分けられている場合がよくありますので、事前に確認の上お問い合わせください。必ず前日(12月3日12:00)までにメールでお問い合わせください。12月4日のアカウント発行に関するお問い合わせは対応しかねます。

<参加者の当学会コンテンツ使用における遵守事項について>

​「学会Webコンテンツ ご利用の注意事項」について遵守していただく必要があります。​learning box の学会コンテンツでも確認が必要ですのでご確認ください。

学会参加 履修実績証明・履修実績の反映について

*学会参加申し込みの際、登録理学療法士制度の履修(ポイント)か認定専門理学療法士の履修(点数)かの確認があります。学会参加実績の反映は学会を通じていずれかのみとなります。 

 本学会は、公益社団法人 日本理学療法士協会の生涯学習制度の対象となっています。会員の方は参加および各セミナーの履修実績は日本理学療法士協会の指定するJPTAアプリより学会中に提示するQRコードを読み取ることで履修実績が各個人のマイページ情報へ反映されます。本学会ではJPTAアプリの使用による各自での実績登録を行っていただくこととしております。ご参加の際は予めご承知おきください。
セミナー オンデマンド配信でのQRコードは 12月6日~12月11日*

*講演、セミナーのオンデマンド配信動画はスキップ禁止となっておりますので予めご承知おきください。

*各QRコードの読み取りについては、各コンテンツの要件を確認のうえ登録ください。

​*各コンテンツのアクセス状況は学会システムログにて管理させていただきますので予めご承知おきください。

​*不正行為を確認した場合、確認のうえ履修実績を取り消す場合があります。

登録理学療法士履修 カリキュラムコード 

 各講演、セミナーの対象カリキュラムコードは学会ホームページ「生涯学習取得情報」を参照ください。

 60分の場合1.0ポイント(点):学会参加ポイント以外に追加されます。​

 登録理学療法士更新の方につきましては、各カリキュラムコードで最初に取得したポイント(ポイント取得日が早い活動のポイント)のみが認定されますので、2回目以降に同一カリキュラムコードで異なるポイント数を取得しても、ポイント数を加算、高いポイント数への上書きはできません。 

※詳細につきましては日本理学療法士協会ホームページの「登録理学療法士制度について」またはご自身のマイページより「履修状況確認」からご確認ください。

https://www.japanpt.or.jp/pt/lifelonglearning/new/registered/

JPTAアプリの使用は以下で案内しておりますので、ご参考ください。

履修実績の登録は、JPTAアプリでなければ読み取れませんので十分にご留意ください。

JPTAアプリ

https://www.japanpt.or.jp/pt/announcement/newsystem/

​学会参加登録、各講演 セミナー カリキュラムコードの登録、推進リーダー研修登録*

それぞれにQRコードが設定されていますので、ご留意ください。


推進リーダー:

士会指定事業は広島県理学療法士会の方のみが対象となります。

他士会の方は、各士会へお問い合わせください。

*QRコード読み込み方法ついて (参加者の皆さまへ にて案内もご参照ください)

・本学会で使用するシステム

1)バーチャル学会フロア:

 oVice 使用にあたっては PC使用を強く推奨 ブラウザは Chrome を推奨 しております

 

 

現地開催の学会フロアのように立ち話的なご活用をいただけます。

フロアディスカッションや情報交換等でお役立てください。

・oVice :会議室(立ち入った話等、人数限定で使用できます)

 oVice は当学会に参加申し込みされた方はどなたでも入室可能ですが先着順になります。

 入室可能人数は 200名程度(推奨 100名程度)を予定しています。

Learning box内コンテンツより案内しております。お気軽にご入室ください。

*oVice 使用にあたっては PC使用を強く推奨 ブラウザは Chrome を推奨 しております。

 

 

 

 

 

 

 

2)e-learningシステム:Learning box

本学会コンテンツの入り口になります。講演、教育セミナー参加、演題発表動画閲覧のためのコンテンツ等、各種コンテンツはこちらへ一括して設置しています。

学会フロア(バーチャルフロア)へも、まずLearning boxへログインしてからお入りください。

 

 

3)WEBディスカッションコンテンツ:Web Poster

WEBディスカッションコンテンツより発表演題への事前質問、コメントを受け付けます。

参加者の皆さまからの積極的なコメントをお待ちしております。​

4)Webミーティングシステム:Zoom ウェビナー・ミーティング

講演、教育セミナー、演題ディスカッションで使用いたします。

推奨環境.png

各コンテンツ注意事項

<特別講演、教育セミナー>

・特別講演では、参加者のからのご講演中にコメントを受け付けさせていただく予定です。Webによって実現できるディスカッションをぜひお楽しみください。

特別講演ではオンデマンド配信はありませんので、予めご了承ください。


・教育セミナーは、当日および事後でのオンデマンド配信があります。セッション当日は、録画しておりますので予めご承知おきください。

教育セミナーに関するオンデマンド配信動画も期間限定配信しております。学習用にご活用ください。

<事前の演題発表動画閲覧:オンデマンドについて>

ディスカッションセッションでは、演題発表動画を放映いたしません。学会コンテンツ内より事前に演題発表動画を閲覧しておいてください。(11月21日より12月4日の間 参加者へ公開しています)

・学会システム(learning box)より演題発表動画の事前閲覧に加え、事前質問やコメントを受け付けております。コンテンツ内の案内に従い、各発表へぜひコメントしてください。

​・12月4日のZoomでのライブセッションでは参加者の回線状況によりアクセスが不安定となる場合や、ディスカッションセッションへの参加を必ずしも保証できない場合があります。通信が良い環境での閲覧、参加を推奨いたします。

なお、オンデマンド閲覧時や各セッションでの参加の際は通信時の回線使用料が課金とならない環境で対応していただくことを推奨します。

<事前質問 コメントコンテンツ>

Leaning box内に設置しております、質問 コメントコンテンツ(Web poster)より事前質問、コメントを行ってください。ディスカッションセッションにていただいたコメントを活用させていただく場合があります。学術活動として有意義な場となりますよう、ぜひご利用ください。


<ディスカッションセッション>

12月4日 指定時間に各演題のディスカッションを行います。事前コメントなども参考にし有意義な場となるかと思われます。Web学会での新しいディスカッションの場をお楽しみください。 

​​

演題発表動画閲覧、学会開催期間中のライブ配信、オンデマンド配信 終了の流れ

11月19日(土) 

学会システムよりログインアカウント,パスワード配布*

(注意事項参照)

11月21日(月) 

演題発表動画閲覧開始 演題に関して事前コメント受付開始。

同日よりoVice  Web学会フロア解放  

       

12月4日(日) 

Web学会(ライブ配信)への参加  oVice 使用可能です。
​質疑を希望される方はライブ配信へご参加ください。

 

12月6日(火)

オンデマンド事後 対象セミナー 配信開始

 

12月11日(日) 

教育セミナーの動画データの事後配信終了

アンケート提出締め切り

​*すべての学会コンテンツは、12月11日を以て閉鎖します。
 

bottom of page